読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はミニマリストになることができるのか。ミニマリストチャレンジ!!

こんにちは えらこきゅうです。

 

片づけ、してますか?  

僕はこれからやります。

 

最近家が散らかって散らかって仕方ありません。

 

家が散らかっていると物をよけながら歩いたり作業をしたりするので効率が悪いですし、そもそもブログのタイトルが「家に居られることが最高の幸せ。」にもかかわらず全く心が落ち着くような状況じゃないのはいかがなものか・・・

 

というわけで今日からミニマリストになることを宣言します。

1. まずは現状確認から

家にある自分の私物を少しだけ集めてみました。

 
f:id:zigzag-smk:20170417162623j:image

たった3分でこれくらいのものが集まります。こうやって集めてみるとほとんどのものっは使っていませんね。

ゲーム2台に本が7冊くらい、そして使ってないスマホiPod

青いのは水冷PCクーラーだけど今までで使ったのは片手で数えられるくらい。しかも水入れっぱなし・・・最後に水入れたのいつだろう・・・?

スマホ用のスタビライザーで動画を撮ったのは記憶にある限り1回だけ。

 

ヘッドホンも2台あるけど普段はイヤホンを使ってるのでほとんど出番なし。

 

使ってないもの多すぎです。

 

いまは3分しか時間をかけませんでしたが、これ以外にも服や高校以来やっていないテニス用品があるので実際にはもっとモノがあります。

 

これを全部仕分けして捨てるなり売るなりしていかなければいけないのか・・・とりあえずやってみます。

 

2.使えないものから捨てよう

仕分け第一段階としてまずは壊れているモノを捨てていきます。

 
f:id:zigzag-smk:20170417170442j:image

 バインダーとiPadのカバーとiPhoneは壊れているので捨てます。

ノートも使いきっているので、使い道があるとしたら焚火で火をつけるときに使うくらい状態。

ルーズリーフが入っていた袋・・・中身は両面使った紙なのでこれもたき火にしか使えない。

なぜか夏目漱石の「こころ」が2冊あったので1冊はさよなら。

 

そしてかつて彼女だった人からもらったグレーの箱。

別れるときに僕があげたプレゼントを彼女が全部返してきたけど僕も返した方が良かったんだろうか? なんて考えながら躊躇なく捨てます。

 

 

3.次は使わないもの

壊れているもの、使い終わったものを仕分けしたら使用頻度の低いモノを仕分けしましょう。

と思っていましたが、アレ?仕分けられない・・・

 

あれもこれも必要な気がしたり思い出がよみがえってきたりして捨てられそうにありません。

 

僕はミニマリストになるんじゃなかったのか?

 

何度自分に問いかけても体が言うことを聞きません。捨てるモノとして仕分けしたにもかかわらず元の位置に戻してしまいます。

 

開始10分で完全に挫折しました。

 

ということで今日のところはミニマリストになれずじまい。

ちょっとこんまり先生の本読んで勉強してきます。