読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資で生計を立てようプロジェク独りで勝手に発足!!

こんばんは エラコキュウです。

 

さっきの記事で1年後にどうなっているのかということについて書きました。

出てきたのは下の4つ。 

1.投資で生計を立てている

2.ドイツの大学に留学している、もしくは前段階として語学留学をしている

3.プログラミングで収益を出している

4.ブログで収益を出している

 

そして10個年上の後輩の助言もあって、プロジェクトがどんなものかもよくわかっていない僕が勝手にプロジェクト化するという宣言したはず。

なので今回は第一段階として投資で生計を立てようプロジェクトを勝手に始めます。

 

2017年5月1日からの1年間で投資を勉強しながら利益を出し、2018年5月までには投資で得る利益だけで生計が立てられるようにするというプロジェクト。

現状を考えるとかなり厳しい部分もありますが、ぼくはできると思っているのでとりあえず見切り発車です。

0. 今までのFX

20歳 1月:なけなしの45,000円でFXを始める。

     1発目のトレードで3万円弱負ける。

     親から10万円借りて再出発。

   9月~10月にかけて10万円くらいの利益が出る。

   11月:調子に乗って10万円負ける。

21歳 1月:スイスフランショックを間一髪でかわすも、当時利用していたFX会社が潰れる。

   3月:損失が膨らみいつの間にか資金が9万円台になる。

   4月:さらに親から10万円借りて資金19万円台に。

    11月:いつのまにか資金が7万円台になりまじめにFXの勉強をすることを決意。

22歳~現在(23歳) 2016年4月ごろから利益が出始め、資金が20万円まで回復。

↑今ココ

1.まずは現状確認

現在の資産:207,400円

過去1年間で出ている利益:10万円強=月平均8,333円

明らかに生計を立てるには程遠い金額ですが、その前の2年に比べたら断然利益が出ています。

 

2.生計を立てるのに必要な利益

月150,000円

月々の出費や税金を計算すると最低限生活を成り立たせるにはこれくらいは必要でしょう。

 

3. FXへの取り組み方(現在)

3.1 取り引き通貨ペアは34ペア

ツイッターを見ているとクロス円だけとか、ポンドクロスだけとか宣言している人がいますけど取り引き通貨ペアは多い方がいいです。

取り引きする通貨ペアが多ければ多いほど取引チャンスが多くなるので断然利益になる確率が高くなります。

 

3.2 毎週日曜日に先週の終値確定によって発生した勝ちパターンがあるか、今週発生しそうな勝ちパターンは何かを確認する。

これは機械的に相場の形が勝ちパターンに当てはまるかどうかを判断するだけ。

今のところ8つほど勝ちパターンを見つけています。

 

3.3 勝ちパターンが発生している(発生しそうな)通貨ペアの取引戦略(シナリオ)を立てる。

3.2で確認した通貨ペアのうち、エントリーができそうなものがあったらシナリオを立てます。

そしてシナリオに沿って売買。

 

日足で買いのパターンが発生していても、週足、月足では売りの勝ちパターンが発生していることがよくあるので、4時間足だけとか日足だけで判断はせずに最低でも月・週・日・4時間足のチャートを確認して判断するべきでしょう。

より大きな時間足の方がより力が強いので、ぼくは日足で取引するときに週足で逆の動きをしていたらあまり逆らわないようにしています。

 

3.4 毎朝34の通貨ペアを確認して新たな勝ちパターンが発生していないか、シナリオに変更がないかを確認する。

チャートは日々動いていて、形を変えていくので

その日の朝勝ちパターンが発生していても、終値が確定する時点でパターンが崩れていることも珍しくはないので日々通貨ペアをチェックする必要があります。

毎日34通貨ペアもチェックするのは大変と思うかもしれませんが、そんなに時間はかかりません。

 

せいぜい15~20分くらい

 

新しい勝ちパターンが発生していないか、今までのパターンが崩れていないかを確認するだけなので機械的に進めていけばすぐに終わります。

とまぁ、日々のトレードはこんな感じです。

 

今日は疲れたのでここまで。

明日は何が足りていないのかについて書こうと思います。

 

では